【今トレンドの資金調達】MonoMONEY(モノマネ)で空売りしてみた!結果は?

買取業者

今回は、今話題の資金調達ができる買取サイトMonoMONEY(モノマネ)で空売りで実際に資金調達はできるのか、検証してみました。写真だけでその場で来店しなくても査定ができて、最短5分で入金なんて本当なんでしょうか?でももし本当にそれで入金されるなら資金調達してみたいですね。

MonoMONEYは資金調達ができる買取アプリ

MonoMONEYは好きな時にどこでも写真を撮って送信するだけでお金が入金される今話題の買取アプリです。写真だけで査定後、すぐに振り込んでくれるのでとりあえず現金が欲しい時に使えそうですね。

何パターンかある買取方法の中で、どうやら「フラッシュ買取」というのが一番早く現金化ができるらしく、迷わずこれを選択。簡単なユーザー登録さえすれば、すぐに取引がはじめられました。今回は本当にお金が引っ張れるか確認したかったこともあり、高額買取の

キャンペーン対象のNintendoSWITCHにしてみました。

実際には持っていないので、写真はネットオークションサイトから何カットか選んで登録、あとは商品の詳細情報を入力して登録した、ここまで10分かからない程度です。あとは入金を待つだけ。

すぐに電話がかかってきた!

電話がすぐにかかってきたので、一瞬ウソの申込がバレたか?と思いましたが、そうではなく、買い取る物の商品の詳細(型番やバージョン)の確認や、身分証明の提出のことなどです。内容は顔写真が付いている身分証明書、公共料金の請求書などが必要とのこと、身元の確認書類が必要というわけですね。

電話のあと登録したメールアドレスに写真登録ページのURLが記載されたメールがくるので、そこに必要書類を言われたとおりアップロードすると正式に申込が完了し、査定がはじまるようです。

2回目の電話がかかってきた!

手順通り身分証などをアップしてすぐ、2回目の電話がかかってきました。査定が完了したとのこと!電話で提示された査定額にその場で同意して、ドキュサインで署名をすれば手続きが完了、スマホだけでここまでできるのは本当に楽ですね。

あとは7日以内に買取品を宅配にて送るだけです。

本当に5分後に振り込まれた!

サインをしてから5分後、口座を確認したら入金されていました。本当に写真だけで買い取ってくれることが証明されました。しかし今回は実際にモノを持っていないので、空売りしたわけです。

売買が成約してから24時間以内ならわずか買取金額+1,000円のキャンセル料を払えばキャンセルが可能らしいですが、24時間を過ぎると買取金額の30%の違約金が発生してしまいます。

商品発送期限の7日目が過ぎた


入金されてから買取品の発送期限の7日をすぎて放置していたら一通のメールがきました。

金額を見ると、違約金が買取金額の30%ほどかかかっています。

逃げ切れるか、いったん放置してみようと思います。

催促の電話がかかってきたが、無視していたら一通の黄色い封筒が

数日後、電話がかかってきました。案の定、違約金の支払いについての内容でしたが、メールは見ていたものの、忘れていたと説明したら、早急に支払いをしてくださいとのこと。その後も電話はかかってきましたが、無視していたら1通の黄色い封筒が届きました。

内容は、支払い期限を再三にわたり無視した結果、

民事訴訟の提起、預貯金口座や給与口座差し押さえの強制執行、その他法的手段を取らざる得なくなるとのこと。

金額は支払いの遅延損害金が14.6%さらに上乗せされている計算です。これはそろそろヤバいかも・・・?

毎日電話がかかってきますが、無視し続けているとついに赤封筒が・・・!

そろそろマズそうな展開に

ここまでお金を払わない人もいないかもしれませんが、検証として始めたこともあり、いったん電話もメールも無視しつづけているとついに赤封筒がきました。

黄色い封筒で来た時の金額よりさらに上がっています…この赤封筒が届いた数日後、緊急連絡先に親の携帯と偽って登録していた自分の2台目の携帯にも連絡がきました。

当然でなかったのですが、留守電が入っていました。内容は、「ご本人と連絡が取れません、心配しています。もし虚偽の登録が有れば詐欺にあたり、刑事告訴も考えています!」というような内容でした。

こうなると、勤務先にもそろそろ連絡が行くはずです。

あまり変なことになるまえにそろそろ検証も終わりにしようと思います・・・

結局、取引から1か月後、買取代金+違約金を払って終了

入金されてから、再三にわたる電話とメール、封書を無視した結果、詐欺で刑事告訴という寸前のところまで来てしまったため、支払いをして決着しました。

ここまでお金を払わないのはよっぽどですが、MonoMONEYで資金調達を考えている方の参考になればと思います。

後払い(つけ払い)の口コミを見る前に注意事項

このページは、後払い(ツケ払い)現金化情報スレに書き込まれた情報などをまとめています。記載されている内容について、当方では一切の責任を負いません。あくまでも参考程度にご覧ください。ご利用は計画的に。

参考文献:https://egg.5ch.net/debt/#2
    :https://mumbai-central.com/deferred-pay/

最後に・・・

後払い、ツケ払いは「借金」です。
「ツケ払い」で滞納に陥る方々が近年増加傾向にあります。
いつ、ファクタリングのように違法なヤミ金融になるかわかりません。
そうなる前に司法書士や弁護士に相談しましょう。

お問い合わせ

当サイトへのご意見・ご要望はlineよりお問い合わせ下さい。

広告掲載なども随時受け付けております。

友だち追加

※サービスへのお申込み・ご利用方法に関するご質問は各ファクタリング会社へご相談をお願い致します。

MonoMONEY
Monomoney

MonoMONEYは手元にあるものを現金で買い取ってくれるいわば買取サービスです。他のサービスと違って特徴的なのが、写真を撮って送信するだけで現金が振り込まれるというフラッシュ買取を行っている点です。これは、買い取ってもらったモノを後から送る、もしくは振り込まれた現金に手数料を上乗せして弁済するのどちらかで取引は完了するという仕組みになっています。
・在籍不要
・即日現金化

プラスワン

手数料)約30%(別途10%~15%)
在籍確認) あり
必要書類)・顔写真付きの身分証明書
・保険証(両面)
・直近の給料明細(2ヶ月分)
・直近の口座履歴(2ヶ月分)
※口座履歴は、給料振込部分以外も見えるように
・セルフィー(スマホ等の顔写真)

リード

手数料)30%から
例)3万円→3万9000円
在籍確認)なし
必要書類)①顔写真付きの身分証明証
②領収書もしくは経費精算書
③給与明細書
④銀行通帳
⑤健康保険証

コメント

タイトルとURLをコピーしました