MonoMONEYで即日現金化
申し込む

後払い(ツケ払い)で在籍確認が行われる理由

後払いサービスの利用時には、ほぼ全ての業者で勤め先に在籍確認が行われます。
在籍確認は、本当に利用者が働いているのか、収入はあるのかをチェックするために必要な確認作業です。
後払い業者においても、利用者が本当に後払いで支払いが出来るのかを審査する必要があります。
したがって後払い業者でも、ほとんどの業者は在籍確認を必須としているのです。
最近は利用客側でも支払いをしない方が多く審査は厳しくなっているようです。

在籍確認の方法

在籍確認の基本的な方法は、業者よりが勤め先に電話連絡を行い、利用者の氏名を伝え会社に勤務しているかを確認する方法です。
電話で名乗るときには、架空の保険会社や家族を偽り個人名でかけてくることもあります。
対応のいい業者の場合、在籍確認時の電話口の名前をご利用者が指定することも可能です。
取引先や親戚、知人などを装って在籍確認を行ってくれるため、勤め先に不審に思われることもありません。
また業者によっては、

①名刺や社員証を提出する

②勤め先から、利用者が業者へ連絡をする

などの方法でも、在籍の確認としてくれることもあります。

在籍確認のリスク・注意点

後払いの前身サービスであった給料ファクタリングでは、この在籍確認を巡ったトラブル・問題が頻発していました。
業者の中にはヤミ金まがいの悪質な業者が多く、輩のように電話をかけてくる業者も存在します。
対応の悪い悪徳業者から在籍確認の電話がかかってくることで職場の方にいいイメージはないでしょう。
またかかってきた電話番号を検索され、給料ファクタリングや後払い現金化の利用がバレたという方もいるので注意が必要です。

以下在籍確認や審査がない後払い(ツケ払い)業者をまとめています。

「勤務先に電話をかけて欲しくない」という方はご参考にしてください。
どの業者も契約時に在籍確認の有無を確認ししないでほしいと伝えることで柔軟に対応してくれる業者も多いです。
また利用客に何も伝えずサイレントで在籍確認してくる業者もいるようでそのような業者は今回紹介していないのでそこのところよろしくお願いします。

①ぷあーず
 https://poor-s.com/

②アディクト
 https://addict-cash.com/

③セブン
 https://www.royalseven-777.com/

④SENSE(センス)
 https://sense1.work/

⑤conan(コナン)
 https://photo-conan.com/

⑥PEACH(ピーチ)
 https://peach-fx.com/

⑦つばめ屋
 https://sub.tsubameya.site/
⑨ワンストップ 
 https://onestop777.com/

⑩フォトビー  
 https://photo-be.net/

⑪テンプラス  
 https://ten-plus.net/

⑫アフターペイ 
 https://afterpayment.net/

⑬アトペイ   
 https://atopayonlinesalon.jp/

⑭smart    
 https://smart-systemtrade.net/

⑮アーティクション
 https://artiction-art.com/

⑯キャッシュコネクト
 https://cash-connect.jp/

⑰フォトハウス 
 https://www.photo-house.jp/

 

このほかにも後払い業者についてまとめた記事を掲載していますのでご覧ください。

MonoMONEY
Monomoney

業界No1の買取実績のある信用できる買取業者。手元にあるものを写真を撮るだけで最短30分で買い取ってくれるサービスです。

後払い(つけ払い)の口コミを見る前に注意事項

このページは、後払い(ツケ払い)現金化情報スレに書き込まれた情報などをまとめています。記載されている内容について、当方では一切の責任を負いません。あくまでも参考程度にご覧ください。ご利用は計画的に。

参考文献:https://egg.5ch.net/debt/#2  https://mumbai-central.com/deferred-pay/

最後に・・・

後払い、ツケ払いは「借金」です。ツケ払い」で滞納に陥る方々が近年増加傾向にあります。いつ、ファクタリングのように違法なヤミ金融になるかわかりません。そうなる前に司法書士や弁護士に相談しましょう。

注意

この記事はサービスの利用を推奨しておりません。 業者の中には違法な金利を請求してくる業者があるようです。 サービスをご利用になる場合は、十分に注意してください。 また、悪質なサービスを利用してしまった場合は、弁護士・司法書士に相談してください。
https://covid19lggm.com/saimuseiri/

お問い合わせ

当サイトへのご意見・ご要望はlineよりお問い合わせ下さい。

広告掲載なども随時受け付けております。

※サービスへのお申込み・ご利用方法に関するご質問は各ファクタリング会社へご相談をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました